THESE BOOTS ARE MADE FOR STOMPING

SYMARIP / THESE BOOTS ARE MADE FOR STOMPING♪


1969年のスキンヘッド・レゲエを代表する名曲をリスペクトした、直球のデザインのTシャツが入荷しました。
theseboots01.jpg
明日(4/8)のリーグ・オブ・フェイスでも販売します。

カラーは3色。
ホワイト
theseboots02.jpg
ターコイズ
theseboots03.jpg
マスタード
theseboots04.jpg
ホワイトも良いけど、明るめのカラーもおすすめ!

No : NTH-67303
Size : XS〜XL
Price : 4,000yen(+TAX)

ワンウォッシュ済みなので、最初から馴染んだ感のある着心地です。

これからの新作Tシャツもお楽しみにー!

11年ぶりのONE STEP BEYOND

4月3日、11年ぶりにMADNESSのライヴへ!
3月は忙しくてTHE SPECIALSや、モッズ&コルツのスカーフェイスなど行きたかったライヴを断念したから「これだけは!」って感じで気合いを入れて行ってきた。
madness01.jpg
4月頭の月曜で19時スタート。場所は行き慣れなれていない六本木。
しかも18時頃からロンドンみたいな、どんよりした雲が広がってきてなんと雷まで...流石マッドネス!なんて笑ってられなかったけど(笑)始まる前にはほぼ満員に。
madness02.jpg
やっぱり、たまには外タレのしっかりとしたライヴを観ると良いね。
高いチケット代払っても、それだけの価値のあるものを演出してくれるもの。

終演後に撮らせてもらったセットリスト
madness04.jpg
ツボを抑えた選曲で満足!
でも「ONE STEP BEYOND」は「Hey you, don't watch that, watch this!」の雄叫びから聴けなかったのはちょっと残念だった〜。急に始まったから「チョ、マテヨ!」と焦ってビールこぼしちゃったよ(笑)

物販も当たりだったので、ソッコー着た(笑)
madness06.jpg
69YOBSや室伏のメンバーも、仕事を早く切り上げて集まってきていたね。
熱烈なファンのGURO君(69yobs)は入り待ちを試みるも失敗に終わる(笑)
madness05.jpg
そうそう69YOBS、室伏に、オークラ、ソルーションも出演する「DRINKIN' + DRIVING'」が今週末に町田であります。
dd.jpg

THE BUSINESS DRINKING AND DRIVING

飲酒運転ダメ絶対!

Oi! Oi! 4 月8日ってリーグと丸かぶりじゃんー!
league of faith53
ハシゴは厳しいぞ!
どうする東京スキネッズ!?

4月はフレッシュネス&マッドネス

春物の入荷&出荷、秋冬物デザインとサンプル依頼等で慌ただしかった3月もあっという間に終わりだ。

3月末までに会おうと言っていた大切な友人との約束も、先が見えず連絡を先伸ばしにしてしまった...。

誰か時間を有効に使える方法を教えてください〜!

4月に入り、新入生や新社会人のフレッシュネスな姿を目にすれば気分も晴れるかな!?

そんな中でのお知らせーその1
バイク&ファッション&カルチャー誌「ストリート・バイカーズ 5月号」が発売されました。
SB-WEB-SB184-表1-354x500

ファッション・ページには、春の「シャツで楽しむ英国テイスト」という事で、シャツとモンキージャケットを絡めて、アイビーっぽいスタイリングで載せてもらいました。
SBjacket.jpg
ミニ・コラム「MADE BY ENGLAND」はいよいよ4月に来日する、MADNESSについて書きました。

そのコラムに書いたMADNESS主催のフェス「MADSTOCK」の写真。
ドーンとM字型のステージにアガる!
madstock02.jpg
日本では先日来日したTHE SPECIALSの方が人気があるみたいけど、英国でのMADNESSの人気はハンパない。
madstock01.jpg
スタジアムは大合唱!いかに英国でMADNESSの人気があるのか分かる写真。
日本でもフロアーの大合唱に期待したい!

ちなみに自分が最初に買ったSKAの7インチは、
MADNESSのSHUT UPとSYMARIPのSKINHEAD MOON STOMPだった。
shutup1991.jpg
20歳のころ、ブライトンのマーケットで。

Madness - Shut Up

当時を思い出す、大好きな曲だ。

そして、お知らせーその2
4月28日(金)新宿ロフトで行われるANGER FLARES ONE MAN LIVE!でDJをやる事になりました。

過去にアンチノック、シェルターとワンマンを成功させているアンガーフレアーズ
いよいよライヴハウスの殿堂「ロフト」に進出です!

angeroneman0428.jpg

4/28(金) 新宿 LOFT
[ALL STICK TOGETHER TOUR 2017]
ANGER FLARES ONEMAN
O/A : DooVeeDovers
DJ : YOSSY (NEVERTRUST)
入場者全員に韓国ライブDVD「ANGER FLARES LIVE IN KOREA 2017」をプレゼント!
OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ?2,500 / DOOR ?3,000 (D別)
(問) LOFT 03-5272-0382
東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2F

GW前の金曜日なんで、早々仕事を片付けて遊びにOi!で〜!

最高!ワイルド・ローバー2017

3月26日(日)に渋谷O-WEST、CLUB ASIA、VUENOS、Glad、NEOの5会場で行われた、St. Patrick's Day the WILD ROVER 2017

小雨が降り注ぐ、真冬並みの寒さの天候でも、例年通りの凄い人で大盛況!!

出演バンド数は総勢30以上!DJの数も20人以上はいるモンで、お客さんも入れ替わり立ち代わりの民族大移動。

凄いイヴェントですよ・・・いや、コンパクトなフェスですね、コレは。

自分はVUENOSで物販をしていたので、ソコにいた時間が一番長かったけど、ヴエノスだけでも濃密で幅広いジャンルのライヴがテンポ良く行われていた。

THE AUTOCRATICS
wr1701.jpg
15時過ぎ、ヴエノス2番手でもこの盛況ぶり!
オークラの勢いは止まらない!その勢いに圧倒されっぽなしのライヴだった。

THE 69YOBSTERS
wr1702.jpg
ライヴ終盤のREVOLUTION ROCK(THE CLASH)のカヴァーにはビックリしたわ。
この日発売されたニューCD-Rにはピーター・トッシュのカヴァーもあり、それにもビックリ!

Los Rizlaz
wr1704.jpg
本場メキシコやブラジルなど海外でも大人気のロス・リズラズ。ラ・バンバのカヴァーは大合唱!!

同じビルの3FにあるGladに移動しEL CATを観る。
wr1706.jpg
女性ばかりのSKAバンド、相変わらず華やかで良いね!
以前リーグ・オブ・フェイスに出てしまってせいなのか?スキンズのファンがもれなく付いてきます!次のタブロイド&ジョインテッドの企画にも出演するらしいので、またまたスキンズのファンが付いてしまうのかも〜(汗)

club asiaのエントランスでバグパイプ・ブラストス
wr1710.jpg
ワイルド・ローバーで聴くバグパイプは一味違うね!

続いてDOWN BEAT SELECTER
wr1707.jpg
エントランスでも客を煽る煽る!そして1枚のレコードに掛ける情熱はハンパない。プロだよね、セレクターのプロ!

続いて、自分もココでDJやりました。
wr1709.jpg
バンドの前ではないので、自由にSOUL〜JAZZ〜REGGAE〜SKAといった選曲に。
佐藤くん、いつも写真ありがとう!今度スペアボタン渡します(笑)

JACKIE & THE CEDRICS
wr1703.jpg
久しぶりに観たので今さら何言ってんの?って思われるかもだけど...ドラムはジャッキーさんじゃないんだね。いつから?いや、女性のドラマーの方も凄く良かったですよ!そしてミザルーは最高だね、やっぱり。

ヴエノスの最後はHi-HOPESでした〜。クボさんカッコイイ&セクシー!
wr1705.jpg
ラテン&ロカビリー?日本版マヌ・チャオ?素晴らしいね。ワールド・ワイドに活躍してもらいたいです。

と、まあヴエノスだけでもクオリティーが高く、十分満足。

見習いたいところ沢山。でも自分が客だったらベロベロだろうね〜。
wr1711.jpg
家に帰り、荷物整理していたら出演していないはずのGIGOLO 13バッジが。

これはスウィート・ゲン・ザ・ジゴロックより、来年は出演したいというメッセージか!?

ワイルド・ローバー最高!

ヒデトくん、カケイくんありがとう!また来年〜。

Fiesta!WILD ROVER

ワイルドローバーのお知らせ。
22才以下は1,000円なんだって〜!来て来て〜ヤングパンクス!
topshamrock.jpg

2017.3.26(日)
渋谷 O-WEST / clubasia / VUENOS / Glad / Lounge NEO
5会場同時開催!!

clubasia 21st Anniversary
St.Patrick’s Day THE WILD ROVER 2017

open/start 14:00
adv/door ¥3,800/¥4,800(+1d)

◆U-22割り
22歳以下の方は受付で学生証又は顔写真付き身分証明証提示して頂くと1000円(DRINK別)で入場いただけます。
リストバンド引換後はキャッシュバック対応出来ませんのでご注意下さい。
◆アイルランド国籍の方はパスポートか在留カードを受付で提示して頂くと1000円(DRINK別)で入場いただけます。
リストバンド引換後はキャッシュバック対応出来ませんのでご注意下さい。
We are offering a special discount for Irish Citizens! Entry is only ¥1000 when you present your Passport or Alien Registration Card as proof of Nationality at the door!

■BAND■
<< O-WEST >>
16TONS
JUNIOR
ニューロティカ
Yellow Studs Acoustic Band
浅草ジンタ
DOBERMAN
Revili'O

<< clubasia >>
THE CHERRY COKE$
T字路s
THE 5.6.7.8's
STOMPIN’ BIRD
RUDE BONES
JOHNSONS MOTORCAR
THE RODEOS

<< VUENOS >>←ココで物販やってます(笑)
JACKIE & THE CEDRICS
Hi-HOPES
Los Rizlaz
THE 69YOBSTERS
THE AUTOCRATICS

CABALLERO POLKERS
HOBBLEDEES
U'nderway

<< Glad >>
ONE TRACK MIND
EL CAT
The €rexionals
カンザスシティバンド
Pinch of Snuff
ステラミラ
エスキモーズ

<< Lounge NEO >>
Koya Ogata & the descriptions
Escalera al Cielo.
The HOLSTERS
Angry McFinn & The Old Yank
Ally
不良メルヘン
東京カンカンリズム

■Performance■
BAGPIPE BLASTOS

■DJ■
THE WILD ROVER
(HIDETO / KAKEI / KIRK / YASU)


■GUEST DJ■
Dabis-K (TO¥O $€NX)
Dr.IHARA (CLUB SKA)
ISHIKAWA (DISK UNION / a.k.a.TIGER HOLE)
MICCYAN (FRANTIC BROWN BEAT!)
さかゑ (上野のロックンローラー)
FUMINN (Drink ‘em all / BalkanBeats Tokyo)
NAKANO (Drink ‘em all)
DJ Uncleowen
DOWN BEAT SELECTERS
kennycreation (スチームガーデン)
BU$HI (PLEASURExSPACE / CRUNX81)
YOSSY (NEVERTRUST)
RYO THE DYNAMITE (TWISTIN’ RUMBLE)
松崎慶太 (FiVE)
KONPEX (Salud!!)
shima (Alegre)
kazz (or glory)
KAMA (呑呑ナイト)
mina(TOO.MUCH.XXX)
北島友太
JUN153cm

【後援】
アイルランド大使館

【協力・協賛】
HOT STUFF PROMOTION
ペルノ・リカールジャパン株式会社(JAMESON)
Irish Network Japan
Clam-Bake
MOONSTOMP
Irish Pub THE CLURACAN

【注意事項】
■各会場同時開催出入り自由。
■各会場同時開催の為全出演者を観る事出来ません。
■各会場収容人数を超えた場合入場制限が有ります。
■公演当日13時よりリストバンド受付にてチケットとリストバンドを交換します。
■リストバンド交換の際、ドリンク代¥500を頂きます。
■会場周辺の道路、施設等には一切溜まる事は出来ません。係員の誘導には従ってください。
■入場順はリストバンド引換え後、各会場ともに先着順になります。
■当日リストバンドの引換えが混雑する恐れがあります。お早めに引き換え下さい。
問い合わせ

HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
http://thewildrover.info/

チケット予約は、info@nevertrust.bizでも前日まで受け付けてます。

The Pogues - Fiesta

祭りだ、祭りだー♪

シェーンのサングラスが欲しい。
プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード