ダンスはうまく踊れない〜Gonna Get Along Without You Now〜

スタジアム・マフラーのお問い合わせ、オーダーありがとうございます!
trojanmuff.jpg
オーダー締め切りは6月15日まで。入手したい方はお問い合わせください。
ちなみにリリースは秋です。オーダー済みの方は気長にお待ちください〜。

では、夏の話に戻しまして(笑)
まだこちらでアップしていないのに問い合わせにいただいています
映画THE HARDER THEY COMEをモチーフにした、RUDER THAN RUDE-Tシャツ。
6731701 2
主人公のアイヴァン(ジミー・クリフ)は、「今に見てろよ!」と衝動に駆られ銃を手に突き進むルードボーイ。
ルードの中のルードということでRUDER THEN RUDEとプリント。
こちらは6月下旬リリースです。

そして、明るめの色調が軽快なシャンブレー生地のハイチロルHATが入荷しました。
hightyrol201701.jpg
カラー3色。
定番のブラック
hightyrol201702.jpg
爽やかなマリナーブルー
hightyrol201703.jpg
クラシカルな雰囲気のオリーヴ
hightyrol201704.jpg
早速お店から追加オーダーをいただいています!

ツバの短いシャープなフォルムと、型くずれしにくい縫製が人気。
リボンもグログランになり高級感がアップ!
でもお値段はナイスプライスの¥7,800(+税)。これはお買い得です!

好評のカンバッジも追加してまーす。
badges2017.jpg
フクロウ(ナイトオウル)ちゃんは新加入です。

6.11.はフクロウちゃんカンバッジを付けて、カンパーイしましょうか!
bracessoulclubvol2.jpg
我らがDOWN BEAT SELECTERがゲスト参加!
まさにノーザンソウルシーンとスキンヘッドシーンの配合。
一体どんな化学反応が起こるのか!?

BRACES SOUL CLUB vol.2
6月11日(sun) @高円寺The Cluracan
Start from 18:00 to 23:00
Charge ¥1000 +one Drink

Guest DJ
DOWN BEAT SELECTER
Cherish
uCjima

Regular DJs
Reiko
Non$
Kamihiro

Irish Pub The Cluracan
東京都杉並区高円寺南4-9-6 第3矢島ビル1F
03-5930-1752
https://www.facebook.com/Irish-Pub-The-Cluracan-137550413001819/

The Vibrations - Gonna Get Along Without You Now

この手のノリの曲かけられたら踊るしかないよね!
ダンスはうまく踊れないけどさ(笑)

井上陽水 ダンスはうまく踊れない

名曲!

SKINHEAD TIMES

先週、大阪 MODS SKINHEADS RUDE BOYSの聖地、PLASTIC HEAD CLOTHINGに行ってきました。
ph005.jpg
店長のA-Araiさんとは、いつも話が盛り上がりすぎて、電話だと充電が切れてしまうこともしばしば(笑)今回も色々と楽しい話を聞かせてくれました。
ph002.jpg

今回驚いたのは「SKINHEAD TIMES」!
ph001.jpg
こうゆうレアなモノをお目にかかれて嬉しい。

この写真のSKINHEADS、サイモンっていうらしいですが(笑)
以前、観光で来日した時、PLASTIC HEADにフラッと入ってきて「ME! IT'S ME!」と、NEVERTRUSTのポスターを見て「これ俺だ!」と教えてくれたらしいです。
GAVIN WATSONの写真集「SKINS」でも準主役級の彼が、フラッとやってくるなんて流石ですよね。

ポスターってのはコレ。右側に写ってます。
skinheadposter.jpg
喜んで帰っていったみたいから良かった(笑)

NEO SKA やNEO MODSを輩出したユニコーン・レコードの話なんかも飛び出して面白かったです。
ph003.jpg
マニアが見たらヨダレを垂らしそうなファンジン。

そしてお土産にもらったTHE SPECIALSの1980年の来日時のライヴ音源(CD-R)!
ph004.jpg
昔VHSを食い入る様に観ていたカーニバルハウスのライヴが、こんなに綺麗な音源で存在していたなんて知りませんでした。A-Araiさん、ありがとうございました!

The Specials live in Japan 1980

このライヴは最高。
今はYOU TUBEでサクっと見れちゃうけど、当時NHKで放送されたモノ。
これのダビングのダビングみたいなブートのビデオを繰り返し見ていたな。

えっと、PLASTIC HEADには喋りにいったワケではなくて(笑)秋冬物の商談に。

その秋物でA-Araiさんも気に入ってくれた、フットボール観戦でおなじみのスタジアム・ニットマフラーをTROJAN SKINSロゴで作ります。
6750901.jpg

6750902.jpg

6750904.jpg

6750903.jpg

6750905.jpg

6750906.jpg
厚手のしっかりとした国産ニット素材。
カラーはブラック(ジャマイカン)、ネイビー(トリコロール)、バーガンディー(ウエストハム)の鉄板3色。
価格は8,800円(+税) MADE IN JAPAN です。

国内小ロットで受注生産となりますので、シーズン中の在庫はありません。
通販予約をご希望の方は info@nevertrust.biz までメールを送ってください。
折り返しご連絡致します。
もちろん取扱店舗でご予約していただいてもOKです。
よろしくお願い致します。

JOINT PLAY ライヴレポ

5月28日早稲田ZONE-Bにて行われた「JOINT PLAY VOL.1」。

客入りも上々で良かった。リュータ写真ありがとう!
bigcasquette04.jpg
SNATCHER-Tシャツはブルーをチョイス!

自分が入場した時にはタブロイド・プレイのライヴは終わっていたので、順不同にご紹介。アヴェケン、次やる時は折角なんでトリでお願いしますよ!

では、まず爆笑の渦だったやすしーず
jointplay01.jpg
きっかけは宴会ノリだったとしても、10年もやってたらモノホンですな。
押してきたかと思ったら、スッと引くのが絶妙なパフォーマンス。
ギターやすしのブルージャケットには、子供ばんどTHE MODSの年期の入ったバッジが!ライヴ後バッジのアップの写真を撮らせてもらおうと思ったら「怒るでしかし」ポーズを決められて断念(笑)
jointplay02.jpg

子供ばんど WALKIN' AWAY

最初に聴いた「子供ばんど」のLPの、ラストに入っていたこの曲がたまらなく好き。

女性ばかりのSKAバンドのEL CAT
jointplay03.jpg
場が一気に華やかになるよね〜。良い!

DJは番長!PROUD HAMMERS
jointplay05.jpg
プロレス〜歌謡曲〜80's洋楽など幅広くプレイ!
前夜はグレート・カブキの店で、レアなプロレス話を沢山仕入れてた(笑)

主催のJOiNTED
jointplay04.jpg
ギターが元レイフラの勇ちゃんに変わって、ザクザクとした音になったね。
これからバンドを固めていけばもっと良くなるはず。
アンコールの壬生浪のカヴァーはハマってました。
児玉君(Vo)いつもお誘いありがとう!

そして、久々に観たSNATCHER!やっぱりカッコ良いな!
jointplay06.jpg
この日のイベントは和気あいあいムードだっただけに、他のバンドとは明らかに一線を画すパフォーマンスで圧倒!
あっけにとられるフロアー!(笑)
キクちゃん(Vo)のハイトーンスクリームも一段と伸びやかになった気が。
新曲バンバン作ってるみたいで、これからアルバム製作に入るらしいです。楽しみ。
jointplay07.jpg
キクちゃんのFUGAZI-T シブすぎ!!

こんなの見たらFUGAZIを聴くしかない!
Fugazi - "Do You Like Me " & "Reclamation" live

ヤバいな、コレは!
間違いなく、この時期世界最高(最凶)レベルのバンドだったフガジ。

恵比寿に観に行った時はイアン・マッケイに圧倒された。終始怒ってたし(笑)

真夏のルードボーイ

暑い夏に向けて、涼しい綿麻素材の帽子が2型入荷しました。

8枚剥ぎのロングハンチング
hunting03.jpg

hunting01.jpg

hunting02.jpg
凹凸感があり、ハリのあるプリペラクロスを使用。通気性と吸汗性に優れた素材です。
ツバが長めのシャープなフォルムは、様々なアイテムと相性が良いです!

8枚剥ぎビッグ・キャスケット
bigcasquette01.jpg

bigcasquette02.jpg
こちらは綿麻の柔らかい素材を生かして、自由自在に型を変えられます。
大きい身頃はジャマイカのルードボーイを参考にしています・・・

って、ジャマイカのルードボーイってバクッとしすぎ!(笑)

正解はこの方!
bigcasquette03.jpg
映画「HARDER THEY COME」のジミー・クリフ師匠!

帽子デカッ!(笑)

しかし、悪そうやな〜。

そうこの映画ではめちゃ不良(ルードボーイ)なんです。

映画史上最高のサントラと一緒に、映画もDVDなどで是非観てください。

これからの季節、暑い日にピッタリの映画です!

"The Harder They Come" Jimmy Cliff

「今に見てろよ。大金持ちになって思いっきりお洒落してやるぜ!」

と言う全世界共通の若者の夢に向かって突き進む、ルードボーイの熱気がアツい!

英国かぶれの昭和伊達男

JOiNTEDTABLOiD PLAY企画「JOINT PLAY」いうそのまんまのタイトル第一弾が、5月28日(日)早稲田ZONE-Bにて行われます!

主催の2バンドとも仲良しなので、良いイベントにして成功してもらいたい!
みなさん、遊びに来てください。
jointplay.jpg

当日、SNATCHER×NEVERTRUSTのコラボTシャツを販売します!
snatchertee01.jpg
カラーはホワイト、ブルー、ブラック。サイズはS〜XLまで。
この日を逃すと次いつ買えるかわかりませんよ!(笑)
当日ライヴハウスで見かけたら、即買いでお願いします!

そして、WEB SHOPにホワイト半袖BDアップしました。
whiteshirt01.jpg
着回しに欠かせない、清潔感とクラシカルな雰囲気を合わせ持つホワイトBD。
改良してボタンダウンの襟のロールがより美しくなりました。
綿100%の形態安定加工(ノンアイロン)だから、洗濯後にシワを軽く伸ばして干せば、翌日また着れて超便利。
一家に一着...いや、2、3着あっても良いかも(笑)
これは持っておいて損はナシです。¥11,000

そうそう、この白シャツのみ4サイズ、1(S)〜4(XL)展開で作りました。
今まで3サイズで諦めていた方是非!
需要があるようでしたら他のアイテムも考えていきますので、よろしくお願いします。

5月24日発売のSTREET BIKERS 7月号に、
好評のマルチ・ラインポロとチェックパンツが「英国かぶれの昭和伊達男」として紹介されました。
IMG_3877.jpg
このマルチ・ラインポロのブラックは、これが英国一の伊達男ポール・シムノンの影響力なのか!?発売直後にほぼ完売(SHOPキープ分のみ)となりました。

そして、EDDIEさん(MAD 3)のコラムページでは、日本一の伊達男、岩田さんの事が書いてありました。

EDDIEさんの岩田さんへの想いが伝わるメッセージで胸が熱くなりました。

是非みなさんも読んでください。
プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード