HERBERTS STOMP 2016 ライヴレポーその3(最終回)

ソルーションの後は、いよいよ自分のDJタイム。
次の出番はLET IT ROCK$なので、当初はREGGAEから始めてSKA,2TONE〜PUNK〜ROCKというプランを考えていたのだが、ゲンちゃんから先ほど手渡された「シャイニン・オーン♪」からも面白いかな〜なんてふと余計なことを考えてしまい、ちょっと悩む(笑)ワンフレーズくらいいいかな...なんてね。

でも、やはりそれは危険だ(笑)
以前このブログを読んでくれた人なら軽く笑ってくれるかもしれないが、何も知らない人からしたら「何ふざけてるんだ!」なんて思われかねない。
しかもDJブースの側で、プロ意識の高いチェルシーもいるし、サウンドシステムを苦労して運んできてくれたダウンビートも見ている・・・
などと、ひとり葛藤していたら時間になり、レゲエ好きからもパンクスからも好まれるTHE CLASHのハマースミスを1曲目に選んだ。
yossydj01.jpg
「まあ無難なところだろう」と思ってかけたら ...「ベタすぎ!」とすかさず ゲンちゃんの声が!(笑)完全に見透かされていたようだ・・・まだまだ修行が足りないな。

LET IT ROCK$
letslive01.jpg

letslive02.jpg
岩田さんは、昨年大病をしていたとは全く感じられないほど元気いっぱい。
「たどりついたらいつも雨降り」とか日本の曲のカヴァーが増えたようだ。
レッツは秋にシングルをリリースする予定だそうです。

続くDOWN BEAT SELECTERSから空気が一変。REGGAEモードに突入する。
downbs01.jpg
MAYTALSJIMMY CLIFFなどの「鉄板」攻めで超盛り上がり。フロアーは一気に熱を帯び、まるでLIVE・・・最高の瞬間だった。
downbs02.jpg
そのままヒートアップした状態でTHE 69YOBSTERS!!
yoblive01.jpg
そりゃーもうアガりっぱなし、盛り上がりっぱなしで、Thazzy(Vo)は酸欠ぎみになってしまったようだった。
yoblive02.jpg
この日、世界に先駆けリリースされたニュー7インチ”Reggae Shuffle Reggae”も大合唱。みんな事前にMVをチェックしてくれたみたいで嬉しかった。
yoblive03.jpg
そしていよいよクライマックスへ!
本日2回目のCHELSEA MOVEMENTは、90'sフレーズの曲を多く繰り出してきて、振り幅の広さを目の当たりにする。
cmlive02.jpg
HERBERTS STOMP 2016のトリは・・・
RANKIN TAXI & RAGGA SOUL BAND
ランキンさんキターーーー!!
rankinlive01.jpg
チャッカーのポロシャツがお似合いで素敵!
還暦超えてもポロシャツとサスペンダーが似合うオジサンになりたいと思った。
rankinlive02.jpg
ランキンさんのPressure Dropはマジで泣けるし、実の娘をナンパしたって歌は大声で笑った。持ち時間は30分だったけど、笑って、泣けての最高のショーを観せてもらった。
アンコールは「もう練習してきた曲は全部やっちゃた」と、急遽A Message to You Rudyを最後に全員で唄って終演。
皆がとびきりの笑顔で締めくくった最高の夜となった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード