トートバッグと夏の思い出...to Be HARLEM

暑い・・・本当に東京の夏は年々酷暑になっていく。

その昔、高3の夏休みに、姉が住んでいた吉祥寺のクーラー無しのアパートを借りて過ごしたことがあったけど、今だったら熱中症になっちゃうかもね。

もちろんあの時もめちゃくちゃ暑いと思ったけど、今とは比べものにならないだろう。

そんなクソ暑い中、秋物を普通に紹介するのも気が引けるので(笑)、まずは年中活躍できるトート・バッグから。

しっかりとした細コーデュロイ生地を使用した、ストライプ・トート・バッグ
05510-1.jpg
配色は今季リリースするスクール・マフラーと同じ。ハズレなし(笑)
カラーはブラック・ブルー・レッド、ネイビー・ホワイト・レッド・・・
05510-2.jpg
そして、ウエストハムのカラーは今季イチ推し!今週末からのリリース ¥6,800(+tax)
LPレコードがすっぽり入るサイズなので、僕は先日コレを持ってDJをしました。

話戻って、僕が吉祥寺の部屋で過ごしていた時、隣の部屋からやたらとカッコいいパンクロックが流れてきていて(隣も暑いので窓を開けている)、パンクに夢中だった僕はとても気になっていた。
でも、わざわざ顔も知らない隣の人に「ピンポーン」「すみません、今の曲誰のですか?」と聞く勇気がなかったので、何かヒントはないものかと耳をダンボにして、隣の部屋から次々に聞こえてくる「カッコいいパンクロック」を聞いて過ごしていた。

夏休みが終盤になると僕は実家に帰り、入れ替わりで姉がアパートに戻ると、隣の人が「ピンポーン」と姉の部屋を訪ねてきてたいう。
何かと思ってドアを開けると「ニューロティカってバンドやってます。CDが出ました。このポスターあげます!よろしく!」と当時発売されたばかりのアルバム「ハーレム野郎」のポスターをメンバー数人で姉に渡しに来たというではないか!!

ひょっとしたら、夏の間じゅう、僕も隣に負けじとパンクをかけていたので「隣はパンクが好きなのか?」と気になって挨拶しに来たのかもしれない(もしくは女子大生目当て...笑)
僕は当時「ハーレム野郎」が大好きだったので、「ああ〜!!やっぱり隣にピンポーンって行けばよかった〜」と後悔した。そしてあの時隣から聞こえた「カッコいいパンクロック」は誰だったのか?未だ気になっている。

ニューロティカ ...to Be HARLEM

これこれ、この頃。ナツい!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード