HERBERTS STOMP 2015 ライヴレポーその3

PROUD HAMMERSの次は僕のDJ・・・自分の写真撮り忘れちゃって、2Fでセセラギーズと撮ったこの写真しかまともに写っているのがない(苦笑)。
HBS020.jpg
そのDJですが、僕はいつも出番前のバンドに合わせた選曲を心がけている。
今回はGIGOLO 13前なので、日本初のSKINHEAD GANG ROCK DJ(長い!)として意気込んだ・・・
が、いざフタを開けてみると、フロアーの様子&DJブースのとなりに陣取るダウン・ビート・セレクターズの威圧感もあり(笑)、序盤はSKAで温めて〜少しづつジゴロモードも持っていき〜最後に元祖ギャングロッカーの「LOVE、かくし色」で、GIGOLO 13が出てくる!っていう流れを作り出したかったが、全然ジゴロが出て来てくれないの!すべったすべった。
これでしばらくSKINHEAD GANG ROCK DJは封印だわ(笑)

David Lee Roth - Just A Gigolo

これもかけた。やや受けでしたが(苦笑)

そして、やっとこさGIGOLO 13がいつものSEで登場!
HBS021.jpg
今回多数のジゴロファンが駆けつけたので、その熱気は凄まじく、ゲンちゃんも早めにグラサンを外す。
HBS0022.jpg
「シュガー・ベイビー・ラヴ」では大合唱!そして新曲も次々と披露。
HBS0023.jpg
もちろん「赤道直下の恋の唄」も聞けたし、ベリー・ベスト・オブ・ジゴロの内容。ザッツ・エンターテイメントのランデブーでした。

さあ、ここまで来たら山の頂きまであと少し。残るはTHE 69YOBSTERSのステージだ!

って、まだ続くのかい?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード