ギネス + パンク + フットボール = 室伏

いよいよ2日後に迫った7.4.中野ムーンステップ HERBERTS STOMP 2015
出演バンド紹介のラストを飾るのは、69YOBとスプリット・7インチ・シングルが発売となる、室伏(MUROBUSHI)
そのシングル曲のPVがつい先ほど届きました〜。
イヴェントに間に合うのかヒヤヒヤしましたが、なんとか間に合い大拍手!!
出来立てホヤホヤ(笑)とくとご覧あれ。

室伏「GUINNESS,PUNK and FOOTBALL」

スカっと最高の出来!!この感じは室伏のライヴと同じだね。
なんつったって「ギネスとパンクとフットボール」だもの!「部屋とワイシャツと私」以来の!?三点盛りタイトルですよ(笑)

この徹底的な「わかりやすさ」と、一歩間違うとダサくなってしまう「ギリギリ」の線を付いてくるのが"室伏"の魅力。この魅力に取り付かれてしまったら最後、「やっぱり、これからもこれで良いんだ!」と共感し、観る人の胸を熱くすること間違いなし。
murobushi0704.jpg

以下「ゲンちゃん新聞・号外」より抜粋

初めて共演した日の事が忘れられない。ステージに居るメンバーのルックス、ジャーン!と出したギターの音、もうリハーサルの段階でファンになった。とにかく分かり易い。こういうバンドを待っていた様な気がした。

俺はジャンルを問わず、こういうバンドが好きだ。パッと見でどんな音出すのか分かっちゃう様なバンドがね。自分の中で室伏は、その代表格。

自称「三多摩発、衝撃悪夢のParty Oi!」。Party Oi!、正にソレ!Local Pub、GUINNESS、FOOTBALL…好きなモノを徹底的に追求することで、とっくに室“節”が完成している。それ以外、何も要らない。

今回のイヴェントは69YOBSTERSとのスプリットシングルのレコ発。普段からお祭り騒ぎな彼らが、よりお祭り騒ぎになるかと思うと、ちょっと恐い(笑)。2015年の中野が。80年代のイーストエンドと化す。

けどさ、結局行っちゃうんでしょ、魚民へ(笑)

と、ゲンちゃんが言っている「魚民へ」は名曲"KICKER BOYS"の歌詞の一部。
当日は 室伏 の出番はトップなので、「魚民」に行く前にムーンステップのビールを飲み干してしまいそうな・・・
ムーンステップさん、ギネスを大量購入しておいた方がよいですよ!

タイムテーブルが発表されました。
17:00 open/start
17: 00~17:30 DJ DOWN BEAT SELECTERS & MonkeePunch
17:30~17:50 DJ DICE 69
17:50~18:20 MUROBUSHI
18:20~18:40 DJ KAMIHIRO
18:40~19:10 THE SESELAGEES
19:10~19:30 DJ MONKEE PUNCH
19:30~20:00 PROUD HAMMERS
20:00~20:20 DJ YOSSY
20:20~20:50 GIGOLO 13
20:50~21:10 DJ DOWN BEAT SELECTERS
21:10~21:40 THE 69YOBSTERS
21:40~22:00 DJ MONKEE PUNCH & DOWN BEAT SELECTERS
AFTER DJ‼
SLAPPIN' BULLDOGS(ゲンザ&番長!)

もう一度言います、LIVEのトップを飾るのは室伏です。
時間はちょっと早めの17:00 OPEN/START。ご注意ください。

室伏 前は「SKA〜アイリッシュ〜ノリの良い曲なんでもござれ」のミスター・スクータリストDICE 69 が、DJで盛り上げます♪
mrdice69.jpg
前売りチケットの購入&お問い合わせは明日まで。
info@nevertrust.biz です。ヨロシクお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード