RUDE BOY REALITY

Beat Bahnhofが、INTERNATIONAL SKA FESTIVALに出演する為イギリスに飛び立って行きました。
BBtopnewsUK.jpg
飛び立つ日の早朝、エースケ君(Vo&Gu)からもらったメールの画像。
bbshirt.jpg
メンバーの首元の写真なんだけど、よく見ると全員NEVERTRUSTのシャツを着用してます。LONDONでも愛用して宣伝してきてね(笑)
良いライヴ、良い経験ができることを祈ってます!!

愛用してくれていると言えば、COCKNEY COCKSのタムさん(Vo)も、いつもありがとうございます!
Oi! OF JAPAN コックニー・コックスの企画が京都であります。
COCKNEY COCKS PRESENTS「NEVER SURRENDER VOL.6」
neversurrender.jpg
ヨースコーさんは、この日はAA時代の曲を歌うそうです。
先日のLOFTでは少し話が出来て嬉しかったな〜。ヨースコーさんの完全復活も近い!
そして、DJ はなんと、番長!です。是非「カーンサイン入りアンドレTシャツ」で(笑)

タムさんもご愛用のシャンブレー・キャスケットのニューバージョン。
今回は身頃が大きめのRUDE BOYタイプ。
rudecas01.jpg

先月末、ラフォーレで開催されていた「RETURN OF THE RUDEBOY」展でもビッグ・キャスケットの写真を見る事ができたが、これだとちょっと俺には格好良すぎ。
return of rude

こんなカンジの方がリアル。っていうか酔ってフラフラ!?トム・ウェイツ最高!
tomwaits01.jpg

ウチのリアリティー・モデル(笑)アヴェケンは週末ボクシングの試合頑張って。
05507-5.jpg

あと5日(日)はTHE JOiNTEDの企画「百花撩乱」が小岩であります。
koiwa.jpg
出演バンドが急遽、THE VOiCESから波山に変更になったそうです。
そして、この日でRAISE A FLAGのギターのユウが脱退します。
レイフラに入って、頭を丸めてきたばかりの初々しかった!?ユウが、今書きながら目に浮かんでしまった。
ユウはハードコア畑からやって来たので、テンポの違うレイフラの曲に、入った当初はかなり苦労していたようだった。でも不器用ながらも徐々に自分の個性を出してきて、レイフラに今までなかったようなハードな曲を産み出したり、トウリョウが脱退した後は、率先してバンドの運営面でも大いに活躍してくれた。
その頃を知っているので、まさか脱退するとは思わなかったが・・・これも様々な事情があり止む終えない。
raiseaflag10.jpg
ユウ、長い間レイフラを支えて来てくれてありがとう!
そして、これからもヨロシク!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード