帰って来た、ブリストルの銃

イギリス西部の湾岸都市「ブリストル」から異名をとった「ブリストル・ドンキーコート」が入荷しました。

厚手でしっかりと目の詰まった、国産ウール・メルトンを使用。型はシングル・ピーコートの変形で、着丈はやや長め。なので名前もジャケットではなくコートにしています。
84502-01.jpg

肩の切り替えのレザーは、主張しすぎないシャープな型。
84502-02.jpg

大きめの衿を一番上のボタンまで止めると、外からの冷たい風の侵入を防ぎます。
84502-03.jpg

ポケットの両玉ブチもレザー使用。
本来のドンキージャケットはワークウェアなので、シルエットは大きくズドーンとボックス型ですが、
ブリストル・ドンキーはウエスト部分を身体のラインに合わせてシャープなシルエットになるよう切り込みを入れています。
84502-04.jpg

裏地は肌触りの良いナイロンのレッドタータンを使用。腰位置にはグリーンのグログランテープの切り替えをしています。
84502-05.jpg

後ろから見てもシャープに見えるよう、腰位置にバックベルト、センターベント付き。
84502-07.jpg
細部までとことん拘ったコートです。

YUICHI(ANGER FLARES)もご愛用。マーチン、ロールアップデニムとの相性はチリバツでっせ!
84502-08.jpg

アンガーフレアーズの次回のライヴは11/1(土)中野MOON STEP。
この日をもって昨年5月の復活から、バンドを支えてきたギタリスト「KENTA666」が脱退・・・。
餞別代わりに今まで以上にブチかましたライヴをしてくれることでしょう!
CLASH3.jpg
CLASH! CLASH!! CLASH!!!
ディザスターにブラスターズなど...他のメンツも強力だ〜!

ブリストルと言えば、元祖「ブリストル・サウンド」のThe Pop Group

PUNK meets FUNKなサウンドで世界中の度肝を抜いた。
こうゆうのにハマるとヤバいんだよね〜(笑)
僕は正直「これのどこがポップなんじゃ?」ってクチでしたけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵です!

じゃ今季はドンキーのジャケットは無い感じですか?

Re: タイトルなし

ありがとうございます!
そうですね。今季はこの丈でいきます。
Pコートより長く、クロンビーよりは短いという絶妙な丈です。
よろしくお願い致します。
プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード