WHAT A WONDERFUL WORLD

ショックなニュース−1。WILCO JOHNSONが末期の膵臓ガンだそうです...。
現在来日中ですが、今回が最後のジャパンツアーになるとの事。
あのキレの良いカッティングに憧れて、昔はギターを手にしてはマネしてましたが、
決して同じ様には出来ない、オンリーワンのギタリストなんだと気付き尊敬しておりました。
当然ながらライブはソールドアウトになってしまい観に行けませんが、きっと稲妻の様なカッティングをかき鳴らしてくれるでしょう!

Wilko Johnson- She does it right


ショックなニュース2。先日ニュースで知ったけど、元「ROGUE(ローグ)」の奥野敦士が半身不随になっていたなんて知らなかったな。。
「ROGUE」は私と同郷、群馬出身のバンドなので、地元では「BOOWY」に続くバンドヒーローとして人気がありました。
ただ後に人気が爆発する群馬出身のバンド「BUCK-TICK」に比べると若干地味ではありましたが。。
友達がコピーバンドをやっていたりとか、中学〜高校時代は良く耳にしてましたね。
良い曲多いんですよ!
奥野さんは「ROGUE」解散後は地元前橋の工事現場で働いていて、転落事故で頚髄を損傷してしまったそうです。
半身不随になったしまった彼を支えたのは、やはり歌。
リハビリをして「もう一度ステージに立つ」事!
肺活量が1/3以下まで減少してしまって、声もうまく出せない状態でも必死に歌を歌い続けています。

この素晴らしき世界 奥野敦士

この声は最初は口パクかと思ったほど「ROGUE」時代の声質とはまったく違いますが...胸が締め付けられました。
「地元の星」として応援したいです!

ROGUE - 終わりのない歌
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード