WHITE RIOT!

12月22日。

毎年書いてますが心の師匠、JOE STRUMMERの命日であります。

ジョーが亡くなったのが、2002年でしたので、もう9年も経った事になりますね。

strummer09.jpg

最近また「WHITE RIOT」が好きになりました。

WHITE RIOT」はシンプルなパンクロックだし、昔から聞きすぎて、さすがに食傷ぎみ(i-podのシャッフルで急にかかっても次の曲に飛ばしたりしてました)でしたが、ある小説がきっかけになりまた好きになりました。

それは、伊坂幸太郎の「砂漠」という小説。

大学生が主人公の青春ストーリーなんですが、
その中で何事にも感心を持たない若者に向かって
「ジョー・ストラマーの言葉を忘れたんですか?」
というセリフが出てきます。

この時点でこの小説を買って良かったと思いました(古本ですが。。)。

そして、、

「ジョー・ストラマーの、クラッシュの歌詞にこうあるでしょうが
お前たちは支配されてるのか?それとも命令してんのか?
お前たちは、前進してんのか、それとも後進してんのか?
そう言ったでしょうが!
それに対して、俺たちは、前進してるって言い切れますか?」

これはまさに「WHITE RIOT」の歌詞ですよ。
小説の序盤、真面目で少し変わった男を紹介するエピソードで、
物語の重要な箇所ではありませんが、痺れてしまいました。

それからはもうi-podで自ら選んで「WHITE RIOT」ですよ。

単純ですが、心をつかむ音楽ってこうゆうものですよね?

The Clash - White Riot


Are you taking over
お前は支配する側になりたいのか
Or are you taking orders?
それとも支配される側になりたいのか?
Are you going backwards
お前は後退したいのか
Or are you going forwards?
それとも前進したいのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード