LONDON PUNK SESSIONS ライブ

22日(土)下北沢251での「LONDON PUNK SESSIONS」に行ってきました。

どのバンドもルックスはさすがに老けて見えましたが、音は昔のままで素晴らしいライブでした。

最初のTV SMITH はアコギ&ボーカルでスタート!
BILLY BRAGGの様な感じでなかなか渋い。
2、3曲やってバンドスタイル(TOKYO ADVERTS)に変更するかと思いきや、
調子に乗って7、8曲やってました。。
TV-SMITH1.jpg
もしかしたらリハ不足でバンドなしか?と思ってたらようやくTOKYO ADVERTSが登場!
エディさん(Gu)はもちろん、ベースの女子も成りきってて格好良かったです。
ADVERS.jpg

2番目MENACEは、オリジナルメンバーのGu&Baの見た目が普通のお爺ちゃんすぎちゃって、出て来た時失笑してしまいましたが(失礼!)、音の方は現役バリバリの感じで安心しました。
ドラムのキャラも明るくて良かったです。
MENACE_20111025193141.jpg
最後の2曲(GLC~INSANE SOCIETYだったかな?)でやっと盛り上がった感じでしたが、個人的に全部良かったです。

そしてTHE BOYS!
演奏うまいし声もレコードのままで大満足!
知らない曲も素晴らしかった。
THE BOYS
もっと他に曲を聞きたかったので、アンコールのRAMONES(BEAT IN THE BRAT)はいらなかった気がするが。。サービスなのかな。
今回のJAPAN TOURでボーカルのDANCANが脱退してしまうらしい。
あのボーカルでないとTHE BOYSではなくなってしまうので最後に見れてよかったです。

いっしょに行ったキーヤン(SHORTRANGE)は四十にしてポゴダンスを繰り返し、帰りはヘロヘロになってました。。
やはり筋肉痛は翌々日だったそうです。。
老いパンクですね!

PHOTO BY KIZO STRUMMER。サンクス!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード