ロイシャム・活動休止

アイリッシュ系ロックバンドである「ロイアル・シャムロック」が突然活動休止宣言をした。
休止理由はメンバーの脱退(フィドルのミズナちゃん)による、リーダー将の士気低下が原因らしい。

98年結成以降、オルジナルメンバーは、将とオルガンのトモスケのみ。
これまでもメンバーの脱退を繰り返してきたが、その度に何度も持ち直し、今までで一番長く安定したメンバーで活動も上向き(シェルターでワンマンをやるなど)だと思っていたので残念です。

それで急遽ラストライブとの事なので、8月21日(日)下北沢のBASEMENT BARへ足を運びました。
DSCN8106.jpg

ライブ自体は悪くはなかったが、メンバーのテンションがイマイチ上がらず、
最後というのにはあっさりとした、ピリオドではなくコンマで終わってしまった様な感じでしたね。。
DSCN8112.jpg

ライブ後「ショウ、終わりって感じじゃなかったよ、またやってくれるでしょ?」って聞いてみたら
「いや~、100年後くらいには。。。」とか言って、やはり士気低下中でした。。

しかしショウ、まだまだやれるんじゃないの?
ロイシャムの様なルーツを大事にしたスタイルのバンドは長く続けられると思うので、
いつの日か復活してくれる事を願ってます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード