GARY MOORE

ゲイリー・ムーアさんがお亡くなりになったそうです。
イカツイ顔のわりに?良いメロディーを奏でてくれる素晴らしいギタリストでした。
私が洋楽を聞き始めた中学生の頃に、たしかベストヒットUSAで「over the hills and far away」を聞き、
なんとも哀愁のあるの曲だな~と思い、初ソロアルバム「WILD FRONTIER」を地元の貸しレコード屋「友&愛」で借り、テープにダビングして良く聞いていました。
Gary moore - over the hills and far away

今聞くとこの曲の哀愁のあるメロディーっていうのが、ゲイリーのルーツであるアイリッシュサウンドであるのが良くわかります。
中坊に頃はさすがにわかりませんでしたが。。
その昔聞いていたテープは実家に置いてきてしまったので、上京してからというもの、それこそ20年くらいまったく聞いてなく忘れていたのですが、
つい最近1ヶ月くらい前に、たまたまディスクユニオンで500円でLPを見つけて、急に懐かしくなり即買いしたばかりでした。
なので、この度の訃報はちょっと心にしみましたね。

Gary Moore, RIP
images.jpeg
今聞いても名盤でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード