ロイシャム&オイフェス

先週末ライブ2本行ってきました。

まず金曜日にロイアルシャムロック at 下北沢シェルター
DSCN9141.jpg
初のワンマンライブ。
20時スタートという事もあり、(私の心配を他所に)始まる頃にはお客さんしっかり入ってました。
ワンマンならではの2部構成形式でのリラックスしたライブ。
ロイシャムの曲は凝っているので、普段のライブだと30分で7曲くらいしか聞けません。
でも今回はたっぷり1時間半くらいは演ってくれたので、ロイシャムの曲の良さ、演奏力の高さを再発見できました。
歴史好きのショウならではの衣装も気合いが入ってましたね(何をイメージしたかわかりませんでしたが。)。
DSCN9147.jpg
この日の客層はパンクス、スキンズ以外にもロカビリー、学生や仕事帰りのサラリーマンなど様々で、ロイシャムが幅広い人気を獲得してきた事が実感できました。
来年春には3rdアルバムをリリース予定!まだまだ快進撃は続きそうです。

そして土曜日は日韓オイフェス at 新大久保アースダム
日韓計7バンドの共演で大いに盛り上がったオイフェス。
今回の主催者&責任者でもある、アヴェケン率いる新生TABLOiD PLAYが、まだ客入りも完璧ではない中、トップに登場して、とても気合いの入ったライブを演ってこの日のイベントに勢いがつきました!
DSCN9163.jpg
TABLOiD PLAYのライブは過去に何十回と見ているが、今までで一番良かったかも。
アヴェケン以外のメンバーは入れ替わりが激しいので、良い時と悪い時が極端なのもこのバンドの特徴ですが、
最近ギターにTHE DiSCLAPTiESのアライ君が入ったので、見た目も曲も派手になり、パワーアップした印象でした。
が、今回のライブでドラムのアダッチャンが脱退。。。また持ち直しておくれよー!
DSCN9170.jpg

THE 100 HOOLIGANS
DSCN9178.jpg

RAISE A FLAG
DSCN9186.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード