HERBERTS STOMP バンド紹介その2〜EL CAT〜

おかげさまで「HERBERTS STOMP 2018」のミュージックビデオの評判がすこぶる良い!

昨夜アンチノックにQAAのレコ発に行っていきたのだが、会う人会う人「YOU TUBE観ました!面白いですね!」って(笑)
カッコイイではなくオモシロイっていう方が大半だったのが気になるが(笑)とにかく評判は良かったので安心した。

MV中盤で、THE 69YOBSTERSの曲から登場しダンスを披露したREIKOさん。
インスタでMVをアップしたら、とても反響があり、NYの友人にシェアしてもらったらなんと1日6000回以上再生されてたって!インスタは1分の映像だけど1日6000回って凄いよね?いやーびっくらこいたよ(笑)
REIKOさんありがとうー!

しかし、あのダンスシーンは良いよね〜♪

フルバージョンはYOU TUBEで何度でも観てくださーい!

インスタでの評判が良いので、現在アニさんはインスタ用の1分バージョンも製作中です。お楽しみに!
kakattekonkai.jpg
BRACES KAKATTEKONKAI CLUB(ゲンザ命名)
NON$&REIKO
こちらの写真は7.28.ハーバーツ・ストンプ・2018のご来場様全員に配布される「NEVERTRUST ルックブック 2018」から。

そして一緒にダンスを披露してくれたEL CATのツカちゃん&ユミちゃんもありがとう!
CATS ON KAN-NANA STREET(ゲンザ命名)
catinkannnana.jpg
EL CATも今回のハーバーツに出演します!
EL CATの紹介文は「ゲンちゃん新聞〜号外〜より抜粋」!

【EL CAT】
elcat2018.jpg

今回唯一の女性バンド。出演バンドを選定して行く中で、ふと気付く。「坊主のオッサンばっかりじゃん!このままではFEVERがふぐり臭に覆いつくされてしまう!」とのキャンタマ注意報が発令され、漆黒のマラが勃てられた…もとい、白羽の矢が立てられたのが、このEL CATだ。

2012年新宿で結成された、女性10人によるスカバンド。女性オンリー、しかもメンバーがNEVER TRUST愛用…呼ばない理由が無い。

ソウルフルでパワフルなヴォーカルをメインに、「ギャルバンらしくない男前なサウンド」を目指しつつ、SKAをベースに、日本語詞を大切にした昭和歌謡あり、 踊れるロックなインスト曲あり、泣かせるバラードありの独自の「オトナも楽しめる」音楽を追求…ってOi!Oi!ブチ込み過ぎじゃね~か!?と、オジサン一瞬心配しちゃったけど、それは当日、観てのオ・タ・ノ・シ・ミ。

kang-zeng自主制作デモCDを無料配布中との事。お声がけYORO69!(ヨロ・シックスティーナイン)

ヘブン/ EL CAT

危うくボウズのおっさんばかりになってしまうところを救ってくれた、今回のイヴェントの花 エル・キャット!
この曲良いね〜♪
先日の池袋のジャズ・フェスで無料CDを配布したところ100枚も無くなったらしい。
無料とは言え、よっぽど気に入らないと今のご時世持っていかないからね。凄いよ。
まだタイムテーブル発表前だけど、EL CATファンの方がたくさん来ると聞いているので、先にこっそり教えちゃいますが・・・EL CATはバンドのトップを飾ってもらいます♪

OPEN / START 15時なのでお早めにご来場くださいー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード