HERBERTS STOMP 2017 総集編-2

前回の続き。まだ本ブログでアップしていないA/W新作はWEB SHOPのアップしています。ぜひご覧ください。

中野ムーンステップは1Fはライヴフロア、2Fはバースペースとなっていて、入場すると上に行ったり下にいったりその時の気分で自由に移動できる。

なかには2Fが居心地良すぎるのか?ライヴをほとんど観ないで、2Fでずーと酒呑んでダベっている人達もいる(笑)
DSC00605.jpg

2FのDJはこの2人、DICE69&KAMIHIRO
DSC00594.jpg
1Fでのパンクのライヴの後に2Fに上がるとSKAやREGGAEが流れてるなんて最高じゃない!そりゃ居心地良くなっちゃうよね(笑)

で1Fでは、自分のDJの出番。
IMG_5336.jpg
DJのブース下に長椅子が置いてあり、その上に乗ってDJを開始。今回はDJも目立つようにしてくれたのかな?なんて思っていたら、ノンちゃん&怜子さんの番かと思ってダウンビートクルーが台をセットしてくれたらしい(笑)俺にはちょっと台は高かったけど、フロアも良く見えたから良いか!(笑)
外は大雨だったので、雨男の岩田さんに捧げる「HARD RAIN BOMB」をかけてGIGOLO13に繋いだ。
(PHOTO : YOKAROW-MON)

GIGOLO13
gigolo2017.jpg
ハーバーツストンプにおけるGIGOLO13の貢献度は計りしれない。
実際ヴォーカルのゲンちゃんは「バンド」「DJ」「イチお客さん」という3つのアプローチで毎回参加してくれている。いわば、主催者の次にこのハーバーツストンプを知り尽くしているのだ。
今回も開催するまでに様々なseng-deng活動を、神出鬼没に行ってくれた。
ゆりかごから墓場まで...ではなく、ゲンちゃん新聞からゲンザ・レディオまでだ!

そしてイヴェントの少し前に、ギターのマック・ザ・パトローラーの脱退が発表!
自分はこの日でジゴロでのマックは見納めになるので、目に焼き付けておこうと思った。
DSC00685.jpg
ライヴの中盤にはこの日限定のカバー曲。ザ・ストラマーズの「今日を生きよう」を披露!これがジゴロ流のレッキンロールにアレンジされていて素晴らしかった。またやっても良いんじゃないかな?
gigololive.jpg
得意のMCはこの日はたっぷりと。「ゲンちゃん列車に飛び乗れよー♪」からの謎のロッカー風MCには爆笑の連続!
ライヴ後ビニー(WB)に「話、長い!」って言われたらしいけどね(笑)

続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード