スタンディング・40オーバー

自分の廻りには、40歳を過ぎてもバンドやDJをやっている人たちは沢山いる。

皆家庭を持っていたり、仕事も忙しく責任を持っている立場になっていてもやり続けているが、そうなるともう「趣味だから...」とか「好きだから...」いう範囲では納まりきらないモノを背負ってやっているワケ。

たとえ音楽だけではメシが喰えなくても、プロと言われる人と同じくらいのスキルやプライドを持ってやっている人が多数。

そんな今でも輝き続けている40オーバーの熱い男たちを、昨夜JUNIORワンマンが行われた新宿ロフトバースペースで目撃した。(JUNIORのライヴは私用のため断念!)

まずは愛すべき伊達男のスウィート・ゲン・ザ・ジゴロック
gigolock0717.jpg
バンド転換時の短いDJタイムでもきっちりゲンザ・フルコースのコンパクト版で盛り上げてしまうのは流石。
誰にも真似できない芸を身につけているため、3連休(ゲンザ流に言うとsang-reng-Q)は、結婚パーティーの総合司会から、大御所パンクパンド某SCの某メンバー(笑)のスタイリングまでとひっぱりダコの超多忙!
DJ終盤はドブネズミ(ゲンザアカペラ)〜仮面舞踏会(少年隊)〜ワンダフルTV(ラフィン)〜とゲンザにしかできない唯一無二の選曲でタタミかけ、レイフラにバトンタッチ。

そして、昨年のオイフェスでのロフトバースペースでも、もの凄いライヴをやったRAISE A FLAG
今回もいきなり名曲「LEAGUE OF FAITH」からテンションMAXに!
汗が飛び、メンバーの息づかいまでも聞こえてくる生々しいライヴ。
ロフトバースペースは生音が直球で飛んでくるので、小細工無しのレイフラのパンクロックにはぴったりなのだ。
raiseaflag0717.jpg
オープニング・アクトだろうが、ワンマンだろうが、フェスだろうが関係ない、いつも通りの全力疾走のレイフラ!
もうかれこれ100回以上は見続けているレイフラのライヴだけれど、また感動させらせるとは!
25年近くも活動しているバンドが、まだ成長し続けることが出来るのか...!とライヴ中盤でふと思ったらウルッときてしまったよ(笑)もうここまできたら最後までついていくぜ兄弟!

という事で、次回のRAISE A FLAGのライヴは、いよいよ8月6日(日)新代田FEVER『LEAGUE OF FAITH Vol.54~夏の陣2017~』です! 
league54B5web用
≪来場者特典≫
先着100名様に出演3バンドロゴ入り缶バッジ全バンド分セットでプレゼント!とのこと!お楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード