SKINHEAD TIMES

先週、大阪 MODS SKINHEADS RUDE BOYSの聖地、PLASTIC HEAD CLOTHINGに行ってきました。
ph005.jpg
店長のA-Araiさんとは、いつも話が盛り上がりすぎて、電話だと充電が切れてしまうこともしばしば(笑)今回も色々と楽しい話を聞かせてくれました。
ph002.jpg

今回驚いたのは「SKINHEAD TIMES」!
ph001.jpg
こうゆうレアなモノをお目にかかれて嬉しい。

この写真のSKINHEADS、サイモンっていうらしいですが(笑)
以前、観光で来日した時、PLASTIC HEADにフラッと入ってきて「ME! IT'S ME!」と、NEVERTRUSTのポスターを見て「これ俺だ!」と教えてくれたらしいです。
GAVIN WATSONの写真集「SKINS」でも準主役級の彼が、フラッとやってくるなんて流石ですよね。

ポスターってのはコレ。右側に写ってます。
skinheadposter.jpg
喜んで帰っていったみたいから良かった(笑)

NEO SKA やNEO MODSを輩出したユニコーン・レコードの話なんかも飛び出して面白かったです。
ph003.jpg
マニアが見たらヨダレを垂らしそうなファンジン。

そしてお土産にもらったTHE SPECIALSの1980年の来日時のライヴ音源(CD-R)!
ph004.jpg
昔VHSを食い入る様に観ていたカーニバルハウスのライヴが、こんなに綺麗な音源で存在していたなんて知りませんでした。A-Araiさん、ありがとうございました!

The Specials live in Japan 1980

このライヴは最高。
今はYOU TUBEでサクっと見れちゃうけど、当時NHKで放送されたモノ。
これのダビングのダビングみたいなブートのビデオを繰り返し見ていたな。

えっと、PLASTIC HEADには喋りにいったワケではなくて(笑)秋冬物の商談に。

その秋物でA-Araiさんも気に入ってくれた、フットボール観戦でおなじみのスタジアム・ニットマフラーをTROJAN SKINSロゴで作ります。
6750901.jpg

6750902.jpg

6750904.jpg

6750903.jpg

6750905.jpg

6750906.jpg
厚手のしっかりとした国産ニット素材。
カラーはブラック(ジャマイカン)、ネイビー(トリコロール)、バーガンディー(ウエストハム)の鉄板3色。
価格は8,800円(+税) MADE IN JAPAN です。

国内小ロットで受注生産となりますので、シーズン中の在庫はありません。
通販予約をご希望の方は info@nevertrust.biz までメールを送ってください。
折り返しご連絡致します。
もちろん取扱店舗でご予約していただいてもOKです。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード