ANNIVERSARY STRIPE

春イチバーン!
来てるぜ春がっ!
春物シャツ、早速動き始めています。

こちらのストライプ・デュエボットーニも店頭で好評とのこと。
(デュエボットーニとは第一ボタンが2個付く、台衿高めのシャツ)
nen9700501.jpg
このシャツをWEB SHOPにアップしようしてみたら、なんと!!
SHIRTのカテゴリーで記念すべき100品番目でした!!

HPを作る以前からシャツは作っているし、アップしなかった品番もあるので正確にはゆうに100を超えているんだけれども・・・シャツを100品番も作ってきたんだ!と知って、ちょっと嬉しかったです。

というわけで、ワンハンドレッド・ナンバーの、アニバーサリーなストライプシャツとなりましたー!記念に買ってください(笑)

ブルーにホワイトのロンドン・ストライプ。
nen9700502.jpg
以前THE SPECIALSの「テリー・ホール・ストライプ」としてリリースしたものと同じくらいのピッチです。
specials01.jpg

nen9700508.jpg

nen9700504.jpg
濃い目のブルーが爽やかで春にぴったり!

僕が初めて観たスペシャルズは、SPECIAL BEAT(THE SPECIALSのメンバーとTHE BEATのメンバーを合わせたユニット)として再結成した時のライヴでした(1992年かな?)。
スペシャルズのリーダー、ジェリー・ダマーズやフロントマンのテリー・ホールがいないのを分かっていながら観に行ってしまった。その結果は・・・
「観なければよかった」だった。

サイド・ヴォーカルだった、ネヴィル・ステイプルがいくらフロントで頑張ってても、飛んだり跳ねたりして歌ってても、別のバンド...コピーバンドみたいで違和感しかなかった(Tシャツに短パンだったし...)。
だけど今年3月のTHE SPECIALSの来日にはテリー・ホールもやってきます!
(逆に来日メンバーにネヴィル・ステイプルの名前がない。なぜ?)
このシャツを着てライヴに行って、テリー・ホールに見せつけてやりましょう!

そしてもう1色は、グレーのピン・ストライプにダーク・レッド(ワインに近い)のマルチストライプ。
nen9700503.jpg

nen9700509.jpg
落ち着いたカラーリングで、大人の雰囲気。
nen9700505.jpg
んー、どちらもオススメ!これは2色買いか!?(笑)

No : NEN-97005
SIZE : 1,2,3
PRICE : 12,000(+税)
MADE IN JAPAN

まだシャツだけでは寒いので、ジャケットやニットに下に。相性バッチリです!
nen9700507.jpg

nen9700506.jpg
こちらは、ブランド立ち上げ当初からお世話になっている、大内本舗(株)の中島さん。マルチストライプ着用。色の組み合わせなど参考に。

ブランド立ち上げてから数年はストリート・ブランド全盛時代でした。
そんな時に出店した合同展示会でも孤立無援状態だった「NEVERTRUST」を評価してくれたのが中島さんでした。
「面白いことやってるねー!」の一言にどれだけ救われたことか!
その一言が嬉しくて、その後カバンに商品を詰め込んで水戸に営業に出掛けました(笑)
その甲斐あって今でもバッチリ取り扱っていただいてます。ありがとうございます!

裸足で行かざるを得ない【イースタンユース】

孤立無援の花 咲くばかり 咲くばかり・・・

孤立無援は今も変わらず!
スポンサーサイト

PERFECT CHECK SHIRT

春になれば新しいシャツとまた会える。
そんな嬉しい声も届いております!
春らしい色、柄がシャツが続々入荷中。

こちらの綿100%ブロードチェック生地は、椿オイルを浸透させた柔軟仕上げなので、ソフトでなめらかな肌触り!
nen9700301.jpg
是非一度袖を通してみてください。その差は歴然です!

C/#Aはレトロ調なイエローチェック。
nen9700304.jpg
60's好き、古着の好きな方が好みそうな柄ですね!
nen9700305.jpg

C/#Bは清涼感あるブルーチェック。
nen9700302.jpg
こちらは当ブログではおなじみ、リキッド(水戸)の店長シュンさん。
ウチのシャツの良さを理解していただき、お客様にイチオシでおすすめしてくれているので、日に日にリピーター増殖中とのこと!ありがとうございます!
nen9700306.jpg

1サイズは女子にもおすすめしてくれています!
nen9700303.jpg
こちらもリキッドの若きスタッフのモエベイビーさん。1サイズ着用。
ロックテイスト溢れるパーフェクトなコーディネート!
こうゆう着こなしは嬉しいし、発見もありますね。
これからもスタッフコーデを楽しみにしています!

No : NEN-97003
SIZE : 1,2,3
PRICE : 12,000(+税)
MADE IN JAPAN

Fairground Attraction - Perfect

春になると聴きたくなる...パーフェクトな曲!

TIGER STRIPE CAMOパンツ再発!

またまたTHE CLASHのネタになってしまいますが・・・

前回好評で即完売した「タイガーストライプ・カモフラージュ」の5ポケットパンツを再生産しました。
4700503.jpg
完売してからリクエストも多く、3年ぶりのリリースです。

タイガー・カモといえば、THE CLASHを思い浮かべる人も多いでしょう。
もちろん、私もそのクチです!(笑)
CLASHTIGERCAMO.jpg
COMBAT ROCK期のTHE CLASH。
ドラマーはテリー・チャイムズに変わっている(パッと見わからない笑)。
しかし、このメンバーの佇まい。絵になるなあ〜。

スッキリとした細身のタイトシルエット。
モデルのロベルトは本来2サイズがジャスト(170cm 60kg)ですが、この写真は3サイズ着用しています。
タイガー・カモに合わせた!?オニツカタイガーは本人私物。
tigercamo1701.jpg
腰裏は吸汗性のあるオックスシャンブレーの配色。
DSC06902.jpg
後ろ右ポケットに、ダーク・ユニオンジャック刺繍。
左後ろのベルトループに鍵などを掛けるのに便利なDカン付き。
DSC06901.jpg
今回逃したら、またしばらくリリースしませんので買い逃した方は是非!

PRICE : 15,000円(+税)
SIZE : 1〜4
MADE IN JAPAN

joetigercamo.jpg
タイガー・カモフラージュのジャケットを着て日本刀を持つ、ジョー・ストラマー。
絵になるよな〜。
似合いすぎて、ため息しか出ない・・・。

男は黙って、RUDE BOY

ハリントンの動きが好調です。

英国トラッドからパンクまで、幅広い雰囲気を持つジャケットなので、ちょっと羽織るだけでソレっぽくなれるところが良いよね。

自分が最初にハリントンを意識したのは、THE CLASHの映画「RUDE BOY」にちょっとだけ出て来る、生意気なクラッシュファンだった。
harringtonbo01.jpg
それまで親父達が着るゴルフウェアーとしてしか知らなかった服が、こんなにカッコ良く、様になるなんて知らなかった。

SKINHEADSファッションというモノにも興味を持ったのもこの映画が初かもしれない。小太りのSKINSのローディーも出て来るしね。

下の画像は、ポークパイハットにハリントン、そして光沢のあるブラウンのスタプレだもの・・・「このガキ、シブイなー!」って思い、真似したいと思った。
harringtonboy02.jpg
でも、当時はなかなか手に入らなかった。その思いを今晴らすべく・・・
ついに作ってしまいました!

程よい光沢感とハリのあるトニック調の生地を使用した
ブラウン・ゴールドのスタプレスト・トラウザーズ。
tonikstaprest01.jpg
色違いはシルバー・グレー。
tonikstaprest02.jpg
コレはどちらもC−V(シヴい)!
もちろんタイトで美しいシルエット。
ストレッチが効いているので穿き心地も良いです。
PRICE : 15,000円(+税) SIZE : 1〜4
MADE IN JAPAN

2月中旬入荷予定。震えてお待ちください!!

The Clash: Rude Boy (Trailer)

THE CLASHの映像作品数あれど「RUDE BOY」に勝る物なし!
初めて観たのは高3の時だったか。
友達がレンタルビデオ&CDショップで働いてて教えてもらったんだよな、たしか。
それからは繰り返し、巻き戻して何度も観た教科書みたいな映画だったな。

飲めや歌えや踊れやの...ワイルド・ローバー2017

毎年3月に行われるセント・パトリックス・デー「the WILD ROVER」

今年も3月26日(日)に渋谷のライヴハウス、クラブをなんと5会場も使って開催されます。普通に考えて5会場ってのは凄い!渋谷道玄坂をほぼ占拠。
2017_flier.jpg

年々日本でもセント・パトリックス・デー(アイルランドの祝祭日)の認知度は高くなり、パレードのある表参道、代々木公園はシャムロック・グリーンに埋め尽くされるほどになってきてるので、それに伴い「the WILD ROVER 2017」も過去最大の盛り上がりをみせるでしょう!

出演者第二弾が発表されました!
thewildrover2017.jpg
アイルランドをテーマにしていますが、多ジャンルのバンド&アーティストが集結!!
日本のワールド・ミュージック系バンドの祭典だ。
この中では「ニューロティカ」は意外なカンジがするけどね。

そして、なんと16 TONSは完全オリジナル・メンバーで一夜限りの再結成!
16TONS_.jpg
失踪してしまった友人のTETSUが大好きだったんだよな〜。
何処にいるのか知らないが、ふらっと観にきてくれないかな・・・

我らがTHE 69YOBSTERSDOWN BEAT SELECTERSも出演!
yobモノ
そして・・・私もDJと物販で参加させてもらいます。

こう見えても!?多種多様な音楽好きなので、普段とは違う選曲で攻めようかな?

アイリッシュ魂溢れる、シャムロック・Tのニューカラーや、好評だったVニットなどを販売予定。
shamrocktee.jpg

shamrockv.jpg
イヴェントが近づいてきたら再度宣伝します(笑)

今年も飲めや歌えや踊れや〜ってカンジに一緒に盛り上がろう♪
プロフィール

Yossy(ネバトラ代表)

Author:Yossy(ネバトラ代表)
NEVERTRUSTの新作アイテム情報やライブレポートなど、ロックチューンなモノを発信していきます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード